Contents

【予約不要】世界的ヒューマンビートボクサー「AFRA」LIVE&ヒューマンビートボックス教室

 

人間の口だけでbeatboxing(DJプレイ)を行い、音楽を作り上げるテクニックであるヒューマンビートボックス(human beat box)。
日本におけるパイオニア的存在、AFRA(アフラ)が、かぞくみらいフェスに登場します!

 

 

ヒューマンビートボックスとは、口や鼻からの発声による擬音で、レコードのスクラッチ音、ベース音、リズムマシンのミキシングによる音色の加工や変化、電子音、楽器音などを全て再現し、ブレイクビーツを作り上げる技術のこと。

今回かぞくみらいフェスでは、世界的なヒューマンビートボクサーであるAFRAのスペシャルLIVEを30日に、また、ヒューマンビートボックスの基礎から発生のコツなどをAFRAから学べるヒューマンビートボックス教室を29日・30日に開催します。

子どもたちに「世界で通用する一流の技術」と 「夢をカタチにした大人」を体験する場を展開し、一人ひとりの創造性と、未来への可能性を育みます。

ファミリーみんなで、最高のヒューマンビートボックスを体感しましょう!

 

<AFRA LIVE>
日時:3月30日(15:40~16:10)
場所:メインステージ
※閲覧無料

 

AFRAのビートボックス体験教室
日時:3月29日(15:45~16:15)、30日(11:35~12:05)
場所:メインステージ
参加・閲覧:無料
参加対象:3歳~9歳くらいまでのお子さまとおうちの方
定員:最大20名程度
※事前申し込みなしのオープンワークショップです。当日予約なしでご参加いただけます。

—————————————————————————————

プロフィール:AFRA(アフラ)
ヒューマンビートボックス。
1996年、NY、The Rootsのパフォーマンスに衝撃を受け独学でビートボックスを始める。

高校卒業後N.Y.へ単身渡米。映画「Scratch」出演を経て、ヒューマンビートボックスのドキュメンタリー映画「Breath Control」には唯一の日本人として出演する。

日本人初のヒューマン・ビートボックスアルバムとなる「Always Fresh Rhythm Attack!!!」をリリース。
2004年、Prefuse73とビートボックスアルバム「Digital Breath」をリリース。
2005年、啓とK-MOONとのヒューマン・ビートボックスバンドAFRA&INCREDIBLE BEAT BOX BANDで活動(現在は活動休止中)
2009年、楽器を使わず身体から出る音のみで作られたアルバム「Heart Beat」をリリース。
2012年、曽我部恵一とのコンビで名曲群をカバーしたアルバム「listen 2 my heart beat」をリリース。
2016年、自身のレーベルAlways Freshを始動、新アルバム「OHAYO」をリリース。

スペイン「SONAR 2005、2006」、オーストラリア「BIG DAY OUT 2006」、ノルウェー「numusic2006」ほか世界各地の音楽フェスティバルに出演するほか、FUJI XEROX のテレビCMや、adidas Originals 09SS 全世界キャンペーンCMなどにも出演している。

ページトップへ