【何してる?】aikoを最近見ない理由は?干された原因や現在の活動内容も

甘くて切ないラブソングを数多く生み出している、シンガーソングライター・aikoさん。

aikoさんの個性的な歌声とメッセージ性の強い歌詞がとても魅力的で、多くの女性から支持を集めています。

ただ、

最近aikoさんを見ないけれど何をしているの?

と言われているという事実も。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回の記事では、aikoさんを最近見ない理由、干された原因、現在の活動内容を紹介します。

目次

aikoを最近見ない理由は?

まずは、aikoさんを最近見ない理由について見ていきましょう。

aikoさんは大阪府吹田市出身のシンガーソングライターです。

小学校高学年の頃から一定期間、家庭の事情で親戚の家で暮らしていたということですが、その時から歌手を志していたようです。

高校生の頃からピアノを使って作曲を始め、卒業までは友人と共にバンド活動を行っていました。

1995年5月、大阪音楽大学短期大学部在学中に出場したコンテスト「第9回TEENS' MUSIC FESTIVAL」にて、自身で作詞・作曲した

「アイツをふりむかせる方法」がグランプリを獲得

したのです。

また、1996年10月に出場したコンテスト「The 5th MUSIC QUEST JAPAN FINAL」では、優秀賞を受賞しました。

そのコンテストで活躍を見たポニーキャニオンの音楽プロデューサーがaikoさんに連絡を入れたことで、メジャーデビューの話が急速に進んだそう。

そして、

1998年7月に1stシングル「あした」でメジャーデビュー

を果たします!

メジャーデビューした以降は、以下のような素敵な楽曲を世に送り出しました。

  • 花火
  • キラキラ
  • ボーイフレンド
  • カブトムシ
  • 桜の時
  • KissHug
  • えりあし
  • milk
  • アンドロメダ
  • ストロー

独創的で中毒性のある楽曲が多いですよね!

音楽番組にも数多く出演し、メッセージ性の強い素敵な楽曲が多くの人を魅了しました。

また、

  • 第15、16、18回日本ゴールドディスク大賞ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞
  • 日本ゴールドディスク大賞
  • 2005年、好きなアーティストランキング1位

など名誉ある賞を多く獲得しています。

そして、年末の風物詩で有名歌手も多く出る『NHK紅白歌合戦』に、これまで14回も出場するほどの人気ぶりを誇っていました。

『NHK紅白歌合戦』は、有名でなおかつ世間への影響力が強い人が出るイメージなので、14回も出場しているのはすごいことですよね!

ただ、aikoさんは

喉の不調を訴える

ことが多く、ライブが途中で中止になってしまったり、ラジオやテレビへの出演がキャンセルになってしまったことも何度かあります。

喉の不調が長引いてしまうと、テレビへの出演が極端に少なくなってしまうでしょう。

だからこそ、

aikoさんを最近見ないけれど何をしているの?

と言われてしまうのかもしれません。

aikoが干された原因はなぜ?

続いて、aikoさんが干された原因を見ていきましょう。

とはいえ、数多くの素敵な楽曲を世に生み出し、多くのファンがいるaikoさんが干された過去はありません!

では、なぜ

aikoさんって干されたの?

という噂があるのでしょうか。

その理由は、

  • 喉の不調
  • ライブやラジオの活動がメインだから

の2つが原因であると思われます。

一体どういうことか詳しくみていきましょう。

喉の不調

1つ目の原因は喉の不調です。

aikoさんは以下の通り、喉の不調が原因で仕事が一時できなくなることが何度かありました。

  • 2001年、声帯結節急性咽頭気管炎と診断され、福岡公演を延期
  • 2018年、全国ツアー・神戸公演で声が枯れて歌えなくなる
  • 2023年、喉の不調で「ナインティナインオールナイトニッポン」の出演をキャンセル

と、喉の調子が優れず、やむなく仕事やライブをキャンセルすることもあったようです。

2001年の「声帯結節急性咽頭気管炎」に関しては、喉を酷使する仕事をしている方が掛かりやすい病気なのだとか。

なので、仕事上喉にかなり負担が掛かっていたことが分かりますね。

直近の2023年3月末に、喉の不調でナインティナインさんの番組の出演をキャンセルしたことで「干された」と噂されてしまったのかもしれません。

aikoさんは、出演をキャンセルする際

アルバムが発売して本当に嬉しくて楽しい毎日やったからとても悔しいです。1日でも早く治します。ラジオ聞きます。ごめんなさい。

とコメントしています。

悔しさが伝わってきますよね。

ですが、同年4月20日に調子が回復したため『ナインティナインオールナイトニッポン』へ出演し、元気な姿を披露してくれました。

長きに渡る歌手人生で喉を酷使することも多かったでしょうから、これからはあまり無理することなく過ごしてほしいですね。

ライブやラジオの活動がメインだから

2つ目の理由は、現在aikoさんの活動の主軸がラジオとライブだからです。

aikoさんの公式オフィシャルサイト『aiko official website 2023』を覗いてみると、

テレビ出演が月数本なのに対し、ラジオは1日に何本も出ている

ことがわかります!

また、2023年5月24日から9月28日まで、

全国19箇所30公演に及ぶ全国ツアー『aiko Live Tour Love Like Pop vol.23』を開催

するなど、ライブにも力を入れているようです。

ツアーの間は忙しく、テレビにもなかなか出演できないのかもしれませんね。

テレビ出演が控えめなのは少し悲しく感じますが、aikoさんの素敵な歌声を直接聞けるライブの開催が多いのはとても嬉しいですね!

aikoの現在の活動内容を紹介!

最後に、aikoさんの現在の活動内容を見ていきましょう。

aikoさんは現在、音楽活動を積極的に行っており、ライブとラジオの仕事を主軸に活動しています。

2024年には、

約5年ぶりとなるアリーナツアーが開催決定

となりました!

5年ぶりの開催は盛り上がること間違いなしですね!

また、2023年で

デビュー25周年

を迎えたんです!

aikoさんのデビューしてから変わらない若々しいビジュアルは、25年という年月を感じさせませんね。

aikoさんは、25年に及ぶ活動について

私は私の思う理想の歌手、素晴らしい音楽にまだ全然近づけてないし、まだ序盤くらいの気持ち

と語っています。

25年も歌手として最前線で活躍している裏には、ものすごい努力や苦労があると思います。

でもその上で、まだ序盤だと言えるその姿がかっこいいですよね!

これからも、aikoさんが歌手として活躍できるように応援していきましょ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次