【何してる?】江口洋介を最近見ない理由は?脳梗塞を患った噂や現在の活動内容も!

元祖ロン毛のイケメン俳優で、人気ドラマ「東京ラブストーリー」「愛という名のもとに」「ひとつ屋根の下」などに出演したことで人気を得た江口洋介さん。

歌手としてもヒットを飛ばすなど、まさに時代を彩る人気でした。

そんな江口洋介さんが

最近見ないけれど何をしているの?

と囁かれるようになっているのです。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回の記事では、江口洋介さんを最近見ない理由、脳梗塞を患ったのは本当なのか、現在の活動内容について紹介したいと思います。

目次

江口洋介を最近見ない理由は?

江口洋介さんを最近見ない理由は、

2005年あたりから映画の仕事が増え、ややテレビ出演が減少したため

と思われます。

デビュー以降、比較的コンスタントにテレビドラマも映画もこなしている江口洋介さんなので、ほとんど露出がないという時期はありません。

あくまで相対的な話ですが、

2005年以降は映画の割合が増えたため、その分ドラマに時間が裂けなくなった傾向がある

というところです。

デビューから2000年辺りまでは「愛という名のもとに」「ひとつ屋根の下」などの恋愛ものやホームドラマが中心で、さわやかで熱い、お茶目な兄貴的俳優像でした。

ただ、自身の年齢に合わせて

近年の映画などで見せたより渋さや深さ、男らしさの光る役者路線にシフトした

とも言えます。

また、2005年ころまでには

トレードマークだったロン毛もミディアムレンジの男らしいスタイルにすっかり変化

していましたね。

江口洋介さんの映画出演数を調べてみると、

出演キャリアの約70%にあたる34本は2005年以降のもの

であることがわかりました。

これを見ても、近年は映画に力が入っていることは一目瞭然。

【江口洋介さんの映画出演状況】

1986年~2004年までの映画出演数:16本=総出演本数の約12%
2005年~現在までの映画出演数:34本=総出演の約68%

自らが求める役者像を追求していく過程の中で、過去のイメージを払拭し見事にシフトチェンジした江口洋介さん。

さすが名俳優、といったところかもしれません。

若くしてドラマで頂点を極めた俳優は、年齢を重ねたときにどのようなキャリアを積むのかも非常に重要になってきます。

多くの人気俳優、人気女優が直面するターニングポイントを的確にさばけるのも役者としての実力。

これからの江口洋介さんの活動には期待せざるを得ませんね。

江口洋介が脳梗塞を患ったのは本当?

そんな江口洋介さんですが、

脳梗塞を患ったという噂

が出ていました。

結論から言うと、出演履歴からもわかる通りですが

江口洋介さんに脳梗塞を患った事実はありませんでした。

なぜその噂が出たのか、出所を見てみましょう。

見た目の違和感

ひとつの理由は見た目からの違和感でした。

年齢を重ねていくと、表情筋の変化や加齢のために表情や顔相には変化がありますよね。

江口洋介さんの場合は、その変化に対して

笑ったときに頬が突っ張ったような感じがするけど、病気の影響?

という声もあったようです。

そこに「顔に麻痺が残るなら脳梗塞かな」という推測が加わり

江口洋介 脳梗塞説

になってしまったのではないかと思います。

脳梗塞が噂された時期と映画にシフトチェンジした時期が重なって、噂が徐々に拡大したのかもしれません。

バイク事故の影響

脳梗塞を患ったという噂の背景には、バイク事故の影響もありました。

江口洋介さんは、

2009年6月にバイク事故で転倒、左鎖骨・肋骨骨折で全治2ヶ月の重症

を負いました。

想像に絶しますが、怪我を押して「救命救急24時」の撮影に挑んだことは有名な話です。

その話が伝わっていく中で、時間の経過と共に怪我から脳梗塞に変化していった可能性もあるようです。

激やせしたから

激痩せしたことも、江口洋介さんが脳梗塞を患ったと噂されている理由の1つです。

江口洋介さんは人気漫画でもあった「るろうに剣心」の映画版に、同作きってのダーティーヒーロー・斎藤一役で出演しています。

激やせしたのは、シリーズ4作目の「るろうに剣心 The Final」(2021年)。

江口洋介さんの脳梗塞疑惑は、数年にわたって飛び交っていたようです。

この斎藤一役は、

孤高の天才剣士であり、他者とはなれ合わない細身で切れ長の瞳で印象的な一匹狼

という役どころでした。

最終章となる作品で、より原作のイメージや史実上の斎藤一の迫力や深みを演出するための役作りが、思わぬ方向に出てしまいましたね。

年齢を重ねた役者が痩せると、大抵の場合は何らかの病気ではないかと噂が出るものです。

しかしながら、

斎藤一役で見せた鬼気迫る演技は、本当に素晴らしかった

と原作ファンからの評価も高く、江口洋介さんのはまり役となりました。

江口洋介の現在の活動内容を紹介!

最後に、江口洋介さんの現在の活動内容をご紹介します。

江口洋介さんは

現在も役者として映画やドラマに出演中

です。

先ほども紹介しましたが、最近では

「るろうに剣心 The Final」(2021年)の出演

でも高い評価を得ていましたね。

しかし、キャリアが長く常に第一線で活躍している江口洋介さんならではの現象も見られます。

それは、

現役での活躍と同時に再放送での雄姿も見られる

という現象です。

2024年6月現在、フジテレビでは

古畑任三郎30周年による再放送が絶賛放送中。

江口洋介さんは、

1999年放送の古畑任三郎のシーズン3の第37・38話「最後の事件」にも出演

されていました。

若かりしころの江口洋介さんに出会えるのではないか、ということで再放送に期待が高まっています。

今の江口洋介さんと見比べて、変化を楽しむというのもいいですよね。

江口洋介さんを振り返る際には、髪形や雰囲気などの変化に着目しながら見て行くといいかもしれません。

長きに渡って第一線で役者を続ける江口洋介さんを、これからも応援していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次