【何してる?】林田リコを最近見ない理由は?干された原因や現在の活動内容も

ソフトテニス選手・林田リコさん。

アジア競技大会&世界選手権大会の日本代表に選出された経験があって、しっかりした実力がありますが、

最近、林田リコさんを見ないけれど何をしているの?

と噂されている事実があります。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回の記事では、林田リコさんを最近見ない理由、干された原因、現在の活動内容を紹介します。

目次

林田リコを最近見ない理由は?

まずは、林田リコさんを最近見ない理由について見ていきましょう。

東京都生まれの林田リコさんは、両親の影響で小学校3年生のときにソフトテニスを始めました。

文化学園大学杉並高校時代には、以下のような活躍を果たしています。

主な活躍
2016年インターハイ団体:優勝
インターハイ個人:優勝
全日本高校選抜:優勝
2017年インターハイ団体:優勝
インターハイ個人:優勝
皇后杯:優勝

2018年4月に東京女子体育大学に進学すると、以下のような活躍をしました。

主な活躍
2018年皇后杯:優勝
アジア競技大会日本代表予選会(シングルス):優勝
インカレ団体:優勝
2019年皇后杯:優勝
世界選手権日本代表予選会:優勝
全日本シングルス:優勝

2017年に優勝を果たした皇后杯では、

67年ぶりの高校生王者に輝いた

というから驚きではないでしょうか。

ただ、最近の主な活躍はほとんどなく、

林田リコさんを最近見ないけれど現役を引退してしまったの?

と噂されている事実があります。

林田リコが干された原因はなぜ?

続いて、林田リコさんが干された原因を見ていきましょう。

日本代表などで活躍していた林田リコさんですが、実は最近の目立った活躍はありません。

したがって、

林田リコさんは干されたの?

という噂があります。

しかし、林田リコさんが干された事実はありません!

最近目立った活躍をしていない理由は、

  • 自分の意思で活動をセーブしているから
  • 韓国に語学留学しているから

だといわれています。

それぞれどういうことか、具体的に見ていきましょう。

自分の意思で活動をセーブしているから

林田リコさんを見かける機会が減っている理由は、自分の意思で活動をセーブしているからです。

ソフトテニス選手に限らずいえることですが、日本代表などで精力的に活躍している選手はとにかくハードスケジュールなのだとか!

だからこそ、

体力的にも精神的にもキツイ

ということで、自らの意思で活動をセーブしているといいます。

ソフトテニスが嫌いにならない程度に活動をセーブできているというのは、とても素晴らしい対応といえるでしょう。

韓国に語学留学しているから

林田リコさんを見かける機会が減っている理由は、韓国に語学留学しているからです。

なぜ韓国なのか、どれくらいの期間の語学留学なのかという部分は不明ですが、定期的に日本に帰国しては後輩たちにソフトテニスを指導しているようです。

また、後輩たちの大事な試合の前には日本に帰国して、しっかり応援するようです!

後輩想いな先輩なのですね!

韓国に行っても後輩たちと繋がっていることに対してファンは、以下のようなコメントをしていますよ!

ファンにも後輩にも愛されていることがわかる林田リコさん。

「干された」という事実がないことも、証明できますね!

林田リコの現在の活動内容を紹介!

最後に、林田リコさんの現在の活動内容を見ていきましょう。

林田リコさんは2023年現在、韓国に語学留学しているだけではなく、ソフトテニス選手としての活動もセーブしています。

したがって、

2023年現在、目立った活動はしていない

という事実があります。

残念ながら、林田リコさんがソフトテニス業界の第一線に戻ってくる時期は明らかになっていません。

とても実力がある選手ですし、可愛らしい容姿も相まってファンが多いともいわれている林田リコさん。

いつになっても良いので、現役復帰をしてほしいですよね!

その日まで、いち大学生としてプライベートな生活を謳歌している林田リコさんを陰ながら応援していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次