【何してる?】忽那汐里を最近見ない理由は?干された原因や現在の活動内容も!

可愛らしいルックスと高い演技力から、多くの有名作品に出演している女優・忽那汐里(くつな しおり)さん。

日本語と英語を話せるバイリンガルというところもあり、演技の幅も非常に広いです。

そんな忽那汐里さんですが、

最近見ないけれど何をしているの?

と言われている事実も...。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回の記事では、忽那汐里さんを最近見ない理由、干された原因、現在の活動内容をご紹介します。

目次

刹那汐里を最近見ない理由は?

まずは、忽那汐里さんを最近見ない理由について見ていきましょう。

忽那汐里さんを見かけない最大の原因は、

活動の拠点を海外に移したから

ではないかと思われます。

忽那汐里さんは2019年にオスカー事務所を退所後アメリカに移り住み、活動の拠点をアメリカに移しているとのこと。

早速海外でも実績を残しており、

興行収入7.85億ドル(日本円で850億円)を上げた超人気作品「デッドプール2」に出演

しています。

「デッドプール2」で演じた日系人の女性ミュータント・ユキオ役が非常に好評

で、「デッドプール3」での続投も熱望されているのだとか。

以上のことから、

忽那汐里さんを最近見ないけれど何をしているの?

と言われていた最大の理由は、

現在は主に海外で活躍しているから

だということが分かりました。

オーストラリアのシドニーで生まれた忽那汐里さん。

日本には、2006年14歳のときに移り住んでいます。

そして、

2007年に『3年B組金八先生』で帰国子女の少女役を演じたことで女優としてデビューを果たした

とのこと。

帰国子女役なんて忽那汐里さんの境遇とぴったりですよね。

そしてデビュー後は以下のような作品に出演しています。

  • 家政婦のミタ
  • 家族ゲーム
  • 鴨川食堂
  • BECK

どれも人気な作品ですが、特に『家政婦のミタ』は最終回で視聴率40%を記録しているほどの大人気作品です。

この記録は、

21世紀に放送された日本のテレビドラマとしては初の記録

となっています。

ですので、同ドラマで忽那汐里さんを知った方も多いでしょう。

忽那汐里さんはその後、コンスタントに映画やドラマに出演し、2013年には「第37回日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞しました。

そして、

2016年『女が眠る時』に出演した際に、監督ウェイン・ワン監督に海外進出を進められたことがきっかけで徐々に海外に目を向けるようになった

のです。

2019年12月にはオスカープロモーションを退社し、以降はアメリカ合衆国に拠点を移し、日米双方で活躍しています。

アメリカに移り住み活動拠点をアメリカに移したので、表舞台で見かけることが減ってしまったのでしょうね。

忽那汐里が干された原因は?

続いて、忽那汐里さんが干された原因について見ていきましょう。

しかし、忽那汐里さんが干されたという事実はありませんし、今もなお、女優として現役で活躍しています。

ですが過去には、

2013年から2015年の約2年間テレビから姿を消した

という事実も...。

その理由は、

  • 松田翔太とのフライデー
  • 出産という謎のスキャンダル

の2つが原因だと思われます。

一体どういうことなのか詳しく見ていきましょう。

原因①松田翔太とのフライデー

1つめの理由は、松田翔太さんとのフライデーです。

2013年に忽那汐里さんは、松田翔太さんとの手つなぎデートがフライデーされました。

この報道がきっかけで、

所属事務所の社長から怒りを買ってしまい、一時期干されるような状況になってしまった

と言われています。

恋愛に関してはかなり厳しい事務所だったのかもしれませんね。

原因②出産という謎のスキャンダル

さらに、忽那汐里さんはもう1つ週刊誌に報道されています。

その内容は、

一般男性との間にできた子供を出産している

というものでした。

しかしこれに関しては忽那汐里さん本人も真っ向から否定。

そして後に、

この報道はガセネタだったという事が判明

しています。

嘘のスキャンダルが出回ってしまったときは、忽那汐里さん本人も非常に困惑したのではないでしょうか。

忽那汐里の現在の活動内容を紹介!

最後に、忽那汐里さんの現在の活動内容をご紹介します。

活動の拠点を海外に移し、現在は海外を中心に活動している忽那汐里さん。

「デッドプール2」やNetflixの「サンクチュアリー聖域ー」など、人気な海外の作品にも多く出演しています。

これにより、日本だけでなく海外での知名度もますます高まっているのです。

さらにもう1つ話題になっているのが、

ビジュアルの大幅な変化

です。

日本人らしい黒髪で清楚な印象から、

赤髪で眉をブリーチするというかなり派手な見た目

になっている忽那汐里さん。

海外で活躍すると決めたので、心機一転がらりと印象を変えたのかもしれませんね。

どんな見た目も似合っていて最強です。

海外で着実に実績を積んでいる忽那汐里さんの活動を、これからも応援していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次