【何してる?】桃井かおりを最近見ない理由は?熟年婚した夫や現在の活動内容も!

独特な口調で話す、女優・桃井かおりさん。

化粧品「SK-Ⅱ」のCMを長年務めていたことでも知られています。

そんな桃井かおりさんですが、

最近見ないけれど何をしているの?

と噂されている事実があるというのです。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回の記事では、桃井かおりさんを最近見ない理由、熟年婚した夫や現在の活動内容を紹介します。

目次

桃井かおりを最近見ない理由は?

まずは、桃井かおりさんを最近見ない理由について見ていきましょう。

主たる理由は、

2004年にアメリカ・ロサンゼルスに拠点を移したから

です。

以下のように、超が付くほど厳格な家に生まれた桃井かおりさん。

  • 父親:国際政治学者&軍事アナリスト&編集者&翻訳家の桃井真さん
  • 母親:アトリエを構える芸術家だった悦子さん
  • 兄:脚本家の桃井章さん
  • 兄:科学者
  • 桃井かおりさん本人
  • 弟:銀行員

父親・桃井真さんの肩書きがものすごいことになっていますね。

そんな厳格な家に生まれ、超エリートに育てられた桃井かおりさん。

3歳のときにクラシックバレエを始め、中学生のときにはイギリスのロイヤル・バレエ・アカデミーに単身留学していた

というから驚きではないでしょうか。

ところが、両親に内緒で演劇の道に進むと、

1971年に映画「愛ふたたび」にて浅丘ルリ子の妹役でデビュー

を果たしたのです。

映画出演のきっかけは

文学座養成所の授業をさぼってパチンコをやっていたときにスカウトされた

ということです。

ただ、両親は大事な一人娘を芸能界に送りたくはなかったようで、桃井かおりさんのデビューを猛反対。

一時は勘当騒ぎになったのだとか。

1971年に「あらかじめ失われた恋人たちよ」で初ヌードを披露した際は、桃井かおりさんの母親がテレビの前で卒倒したというエピソードもあります。

結局、両親が折れる形で親子の仲は元通りになり、桃井かおりさんは日本を代表する名女優となったのです。

以下は、桃井かおりさんが出演した主な作品になります。

  • 前略おふくろ様
  • 幸福の黄色いハンカチ
  • もう頬づえはつかない

女優として大成した後、

  • モモイ・カオリ名義で映画監督デビュー
  • 2009年には女子美術大学・女子美術大学短期大学部客員教授に就任

と、多方面で活躍するようになりました。

誰もが知っている大女優といわれるのも納得ですね。

しかし、先ほど紹介した通り、

桃井かおりさんは自らの努力で築き上げた誰もが羨むような地位を自らの手で投げ出した

のです。

日本で安定した生活を送れるようになった桃井かおりさんがあえてアメリカに渡った理由は、

2004年に父親・桃井真さんが81歳でこの世を去ったから

だということです。

元々、そこまで父親と仲が良かったわけではないようですが、

父親の死を乗り越える為に(父親を失った)今よりももっと辛い状況に身を置きたい

ということで、単身アメリカに移り住むことを決意したのだとか。

日本の仕事が嫌になったわけではありませんが、もう少し俳優として成長するために米国へ行き、桃井かおりを捨てたんです

日本では「桃井かおり」という名前は老若男女に知れ渡っていて、ある程度「桃井かおりさんとはこういう人」というイメージを各々が持っていることでしょう。

そこに桃井かおりさん自身は「甘え」を感じ、甘えないために桃井かおりを捨てる覚悟でアメリカ行きを決意したということです。

とても立派な考えですし、当時53歳でその決断を下した桃井かおりさんはとてもすごいですよね。

桃井かおりが熟年婚した夫は?

続いて、桃井かおりさんが熟年婚した夫について見ていきましょう。

桃井かおりさんは、

2015年(64歳のとき)に幼馴染の宇都宮一生さんという男性と熟年婚

を果たしています。

2023年1月14日にアメリカからリモート出演した「マツコ会議」で、

9歳の時から知ってる幼友達と一緒になったんですけど。思いもよらぬ人と最後に再会することもあるし、出会いもあるし。すぐにわかりましたよ、この人と死ぬまで一緒にいたいなって。

と、幼馴染である宇都宮一生さんと再会して運命の人と気づき、そのままゴールインしたことを明かしました。

桃井かおりさんと宇都宮一生さんは、桃井かおりさんがアメリカに移住後に再開。

大女優・桃井かおりさんはともかく、どうして宇都宮一生さんがアメリカに居たのかというと、

宇都宮一生さんはニルヴァーナなど数々の世界的ミュージシャンを発掘した超敏腕音楽プロデューサー

で、

「Kaz Utsunomiya」としてロサンゼルスを拠点に活動している人物

だというのです。

結婚ともなれば、お互いの生まれ育った環境も似ていたほうが良いと言われますが、宇都宮一生さんは桃井かおりさんの実家同様に厳格な家に育ったおぼっちゃま。

なんでも、

  • 宇都宮一生さんの父親はイギリス領事官で働く外交官
  • 父親の仕事の都合で小中学校はイギリスで過ごしていた
  • 東京工業大学卒業後はロンドンにあるインペリアル大学院へ進学した

という桃井かおりさんに引けを取らない、立派すぎる学歴があるのです。

9歳の時から知り合いだから、一番まっさらで垢抜けなくてブスいんだけど純粋な私を知ってるただ1人の人だったわけ。初恋の人だし

最後の一言「初恋の人」というのが、たまらないですね。

今は、アメリカ・ロサンゼルスで悠々自適な生活を楽しんでいるといわれている桃井かおりさん・宇都宮一生さん夫妻。

夫婦の日常は、桃井かおりさんの公式Instagramで見ることができますよ。

興味のある方はぜひご覧ください。

桃井かおりの現在の活動内容を紹介!

最後に、桃井かおりさんの現在の活動内容を見ていきましょう。

桃井かおりさんは2024年現在、

アメリカに拠点を置きながら女優業・監督業を行っている

という事実があります。

定期的に日本にも帰国していて、イベントの場に姿を現すこともしばしば。

しかし、2023年10月20日に日本に一時帰国して「第6回 種田山頭火賞 授賞式」に出席した際、

女優活動というか、やってもいいし、やらなくてもいいしって段階にきてるって感じですかね。19歳から俳優やっていて、コロナでちょっとシラフになっちゃったんですよね

と語っていたこともありました。

それで私は行ってみたことがない国に行ってみたいとか、そういう気持ちがまだあるんですよ。20年したら旅行できなくなっちゃうかもしれないんですよね。今この体でやれることは、ちょっと先にやっておきたい。それが今は先

これまで働いてきて貯まったお金を、使う段階に来ていると語った桃井かおりさん。

御年73歳ということもあり、芸能界の第一線で活躍し続けるというよりは、終活を見据えて自分の好きなことを好きなようにやって生きられる時間を大切にしたいという想いがあるのかもしれません。

とても羨ましい老後を生きていらっしゃいますよね。

これからも、桃井かおりさんのペースで人生を謳歌してほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次