【何してる?】佐藤藍子を最近見ない理由は?干された原因や現在の活動内容も!

大きな瞳と整った顔立ちで人気を博した佐藤藍子さん。

藤谷美紀さんや細川直美さんを輩出した「国民的美少女コンテスト」のグランプリ(1992年)を獲得した美しさは、伊達ではありませんね。

ドラマだけでなく、バラエティ番組などの司会も務めた佐藤藍子さんは、マルチに活躍する女優のパイオニア的な存在となりました。

しかし、残念なことに

最近見ないけれど何をしているの?

という声が囁かれるようになっていました。

言われてみれば、確かに見かける機会の少なくなった佐藤藍子さん。

そこで今回の記事では、佐藤藍子さんを最近見ない理由、干された原因、現在の活動内容をご紹介したいと思います。

目次

佐藤藍子を最近見ない理由は?

佐藤藍子さんは、1993年に女優デビュー。

日本人離れした整った顔立ちや大きな耳がチャームポイントになって、一躍人気女優・人気タレントのポジションを確立します。

佐藤藍子さんの初期のドラマ代表作といえば、

1996年に人気俳優の柏原崇さんと共演したドラマ「いたずらなKiss」

ですね。

本作品は、若さと明るさに溢れた佐藤藍子さんの魅力が前面に押し出された、1990年代後半の代表的なドラマでもありました。

そして、佐藤藍子さんの仕事の中でもロングランになったのが、1998年~2007年まで放送された

バラエティ番組「奇跡体験!アンビリバボー」の司会

でしょう。

同番組が人気番組だったこと、佐藤藍子さんが司会として独自のコメントも交えてうまく番組にハマっていましたよね。

CM契約本数の多かった佐藤藍子さんは、CM女王とも呼ばれテレビでは頻繁に見かけましたね。

そんな佐藤藍子さんを最近見ない理由は、

2007年に乗馬インストラクター兼乗馬クラブ経営の沼田拓馬さんと結婚して仕事をセーブしたから

といえるでしょう。

乗馬を趣味としていた佐藤藍子さんは、インストラクターである沼田拓馬さんとインストラクターと生徒として出会い恋に落ち、結婚に至ります。

ドラマ度の出演履歴を見ると、結婚した2007年あたりからゆるやかに減りはじめていきました。

最近では、

【佐藤藍子さんの仕事のセーブ状況】
2016年12月~2020年10月まで、2021年1月以降はドラマ出演なし
2020年~2023年はバラエティ番組の出演もなし

という状況となっています。

一時期はゴールデンタイムで毎週見ていた佐藤藍子さんですから、これではさすがに

最近見ないけれど何をしているの?

とおわれてしまうはずです。

夫の乗馬クラブ移転と乗馬クラブのサポート

既婚者になった佐藤藍子さんは、

夫である沼田拓馬さんの乗馬蔵具「イグレット」が千葉県香取市に移転したことで、夫婦そろって移転。

乗馬クラブの仕事をサポートしたり、乗馬をしたりして過ごしているそうです。

移転してきたときは水道も電気も何もなくて大変だった。
でも大声出し放題だからいいんですよ!

と語る佐藤藍子さんは、夫と共にゼロから乗馬クラブを作っていたのですね。

自費で井戸を掘り、浄化槽を設置し、電気を引くために電柱を立ててもらい、まさに「住める環境」から作っていった

そうです。

こちらが、夫の沼田拓馬さん。

乗馬クラブ・イグレットのホームページの「インストラクター紹介」に主任インストラクターとして写真が掲載されています。

ワイルドな雰囲気の男性のようですが、21歳で単身渡米して馬の調教法を習得した行動派

だそうです。

佐藤藍子さん同乗馬クラブでは、30頭の馬のお世話もされているためかなり多忙であるとのこと。

サポートというよりは、乗馬クラブがメインの仕事のような部分もあるでしょう。

馬には心が通じるからウソがつけない。だから、表面上で取り繕うのをやめた

と語るほど、馬と正面から向き合っている佐藤藍子さん。

都会から地方に拠点を移し、自然の中で馬と共に生きる生活、大変さもあると思いますが素敵ですね。

佐藤藍子が干された原因は?

続いて、佐藤藍子さんが干された原因も見ていきましょう。

佐藤藍子さんには、

性格が悪くて干された

という噂がありました。

実際のところは、

仕事がなくなっている訳ではなかったのであくまで噂だった

といえるでしょう。

しかし、干されたと思われた原因があったようです。

それは、あの細木数子さんにテレビ番組で

アンタ性格を直したほうがいいよ、生意気。人を見下してるところがある。

と言われたことにありました。

言い方や雰囲気が、瞬時に想像できた方も多いかもしれません。

細木数子さんの占いは、相手のことを第一に据えて敢えて厳しいことを厳しい口調で指導するというスタイル。

全盛期の細木数子さんは、自身の冠番組や書籍なども人気で絶大な影響力

があったのです。

そのことから、世間的に

佐藤藍子は性格が悪くて生意気、干されるかもしれない

という印象が残ったようですね。

そして、「干されるんじゃないか」という見方がいつの間にか「干された」という見方になっていったのではないかと推測します。

この助言を真摯に受け止めたのか、実際には謙虚な人柄だったのか、真実はわかりません。

しかし、佐藤藍子さんは、その後も定期的にお仕事をされていました。

影響力のある重鎮の発言力はすさまじいものがありますが、佐藤藍子さんに至っては大きな影響がなくてよかったですね。

佐藤藍子の現在の活動内容を紹介!

最後に、佐藤藍子さんの現在の活動内容をご紹介します。

佐藤藍子さんは、

乗馬クラブのお仕事もありつつ、現在も女優業・タレント業を継続

しています。

住まいが千葉県香取市であることや乗馬クラブの仕事もあることから、ピーク時のような仕事量ではありません。

しかし、双方の折り合いがつく形でお仕事をされているそう。

2024年には、バラエティ番組「わたしのヒュッゲ」に出演

し、乗馬クラブのことやそこでの生活について語っていました。

また、佐藤藍子さん自身のInstagramでは、乗馬クラブでの生活や仕事の風景をアップしています。

興味のある方はチェックしてみてください。

これからも、佐藤藍子さんを応援していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次