【何してる?】城田優を最近見ない理由は?ガーシー砲の内容や現在の活動内容も!

俳優・タレント・シンガーソングライター・歌手など、多方面で活躍している城田優さん。

190cmという長身の持ち主で、日本(父親)とスペイン(母親)のハーフです。

見た目のインパクトが強烈な城田優さんは、様々な有名ドラマや映画に出演していました。

しかし、

最近見ないけれど何をしているの?

と噂されるようになってしまったのです。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回の記事では、城田優さんを最近見ない理由、ガーシー砲の内容や現在の活動内容を紹介します。

目次

城田優を最近見ない理由は?

まずは、城田優さんを最近見ない理由について見ていきましょう。

城田優さんを最近見ない主な理由は、

  • 2020年にワタナベエンターテイメントとの専属契約を終了したから
  • メインの仕事場を舞台にシフトチェンジしたから

だと思われます。

それぞれどういうことか、具体的に見ていきましょう。

①2020年にワタナベエンターテイメントとの専属契約を終了したから

幼少期から芸能界に憧れを持っていた城田優さん。

しかし、既に長身だったこと・西洋的な顔立ちだったこともあり、演じられる役柄に制限がかかることからオーディションには100回以上も落ち続けたのだとか…。

なんとか2003年(17歳のとき)、ミュージカル 『美少女戦士セーラームーン』の地場衛 / タキシード仮面役で俳優デビューを飾ると、以下のような有名作品に出演する人気俳優へと上り詰めたのです。

  • 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜
  • ROOKIES
  • チーム・バチスタの栄光
  • SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
  • GTO(2012年版)
  • 文学処女

どれも有名な作品で、城田優さんの代表作といっても過言ではない作品ばかりです。

順調に俳優街道を歩んでいた城田優さん。

ですが、

2020年に突如、所属していたワタナベエンターテイメントとの専属契約を解消する

と発表しました。

安泰の大手芸能事務所を自ら退所した理由は、

たくさんの仕事を受け持つ中で、大手事務所に在籍していると色々と動きにくいから

だと思われます。

大手芸能事務所に所属していれば、今後の仕事は基本的に安泰です。

しかし、城田優さんの場合は積み上げてきた実績があるので、既に数年先までスケジュールが決まっていて、事務所を退所しても個人でやっていけるという核心的なものがあったのだとか。

ワタナベエンターテイメント退所後は、個人事務所を立ち上げた城田優さん。

ゼロからファンクラブを作るとか、公式サイトを作るとか、そういうところに自分もスタッフとして関わるわけですよ。
これまでは自分が表方として、いくつか質問されたことに答えるぐらいだったのが、予算のところからいろんな工程、日程のところまで入って指示を出していくわけですよ。
全て自分の責任になってくるから集中力も上がるし、何よりそれを完成させたときの達成感とか(で充実している)。

と、今まで感じなかった苦労によって大変さは感じているものの、日々充実しているとコメントしていました。

大手事務所に所属していた時よりも、充実した毎日を送れているのでしょうね。

裏方仕事が多くなったことで、表舞台に登場するシーンが少なくなっているだけなのかもしれません。

②メインの仕事場を舞台にシフトチェンジしたから

城田優さんを最近見ない理由は、メインの仕事場を舞台にシフトチェンジしたからです。

元々の俳優デビュー作が、2003年のミュージカル 『美少女戦士セーラームーン』の地場衛 / タキシード仮面役だった城田優さん。

  • ドラマデビューは2005年12月19日放送の「Pinkの遺伝子 第12話」
  • スクリーンデビューは2006年5月13日公開の「テニスの王子様」

なので、舞台歴のほうが長いのです。

ドラマや映画で一時注目を浴びたことで、一時は舞台よりもドラマや映画に重きを置いた時期もありました。

ただ、基本的には舞台で活躍したいという想いがあるのか、今現在は再び舞台メインで活躍しています。

城田優さんが出演したミュージカルの数々はこちら。

  • ミュージカル「エリザベート」
  • ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」
  • ミュージカル「ファントム」
  • ミュージカル「キンキーブーツ」

特にミュージカル「ロミオ&ジュリエット」は、演技力が認められた人しか出演できない舞台だといわれています。

そんな中、城田優さんは主人公・ロミオ役を熱演したのです。

舞台で需要が高いことがわかるエピソードですよね。

「ドラマや映画」と「舞台」では、求められているものが異なります。

城田優さんは単純に舞台が好きで、色々経験を積んだことで舞台の魅力により魅了され、今は舞台を中心に活躍しているのでしょう。

ドラマで見かけなくなったので、最近見ないといわれてしまうのも納得ですね。

城田優のガーシー砲の内容は?

続いて、城田優さんのガーシー砲の内容について見ていきましょう。

一時期、世間を騒がせたガーシー砲とは、東谷義和さんのYouTubeチャンネル「東谷義和のガーシーch」内で、東谷義和さん(ガーシー)が親交のあった芸能人の裏の顔を暴露したものです。

多くの有名芸能人がガーシー砲の餌食となりましたが、城田優さんも例外ではなかったのです。

城田優さんがガーシー砲で報じられた裏の顔はこちら。

  • 新田真剣佑さんの彼女・大原櫻子さんを寝取った
  • 女好きでギャンブル好き
  • 韓国アイドルのチケットをタブ屋に横流し(未遂)
  • ステマで脱税
  • 経営しているカフェの出資者が反社会組織と繋がっている
  • 親友だと豪語していた三浦春馬さんと実は親友ではなかった疑惑
  • 投資詐欺に遭ったものの自分の被害額だけ完璧に回収した
  • 投資詐欺事件をガーシーのせいにした
  • 賭博で麻雀をしていた

もちろん、これらすべてを鵜呑みにしてはなりませんが、火のないところに煙は立たないということわざがある通り、城田優さんには少なからず黒い部分があったのかもしれません。

ただ、あのガーシーの言っていることなので、本当に鵜呑みにするのは危険です。

これらの情報がすべて捏造であることを願うばかりですね。

ちなみに、ガーシー砲によって城田優さんは以下のような大きな損害を被ることとなりました。

  • 名刺管理サービス「SKYPCE」のCMの打ち切り
  • 「タマホーム」のCM打ち切り
  • 「霧島天然水 のむシリカ」のCM打ち切り

CMはタレントの好感度あってこそのもの。

なので、世間が大きく注目する人物が具体的な黒い部分を公表したことで、CMを降板せざるを得なくなったのは仕方のないことといえるでしょう。

舞台の降板がなかっただけ、城田優さんは「助かった」という心境なのでしょうか。

気になるところです。

城田優の現在の活動内容を紹介!

最後に、城田優さんの現在の活動内容を見ていきましょう。

城田優さんは2024年現在、舞台俳優として活躍しています。

主な活動内容はこちら。

  • コンサート「名曲コンサートin大阪~記憶に残る歌を届けます」
  • ミュージカル「エンタテインメントショー「TOKYO~the city of music and love~」

やはり、城田優さんのことを見たいのであれば、お金を払って観に行くという方法が最も賢明なようです。

ただ、たまにバラエティ番組にも出演するので、その時を待ちたいですね。

これからも、多方面で活躍する城田優さんのことを応援していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次