【何してる?】とびちゃんを最近見ない理由は?干された原因や現在の活動内容も

オリエンタルラジオ・藤森慎吾(ふじもり しんご)さんの美人マネージャーとして知られている”とびちゃん”こと飛松陽菜マネージャー。

マネージャーということで自身が積極的に表に出ることはありませんが、藤森慎吾さんのYouTubeにたびたび登場することで知られています。

しかし、最近では

とびちゃんが藤森慎吾さんのYouTubeに出演する回数が減った?

と噂されているのです。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回の記事では、とびちゃんを最近見ない理由、干された原因、現在の活動内容を紹介します。

目次

とびちゃんを最近見ない理由は?

まずは、とびちゃんを最近見ないといわれている理由を見ていきましょう。

とびちゃんは冒頭で紹介した通り、オリエンタルラジオ・藤森慎吾さんのマネージャーです。

藤森慎吾さんはこちら!

オリエンタルラジオのコントでは、

  • 君かわうぃ~ね~!
  • アゲポヨ~!

など、元祖チャラ男キャラで親しまれていたお笑い芸人です。

最近はコンビとしての活動が少なくなり、ピンで活動することが増えた藤森慎吾さん。

吉本興業を退所してフリーランスになった

こともあり、活動の幅を広げています。

幅広く活躍している藤森慎吾さんを陰で支えているのが、吉本興業時代からのマネージャーである”とびちゃん”こと飛松陽菜さん。

フリーランスということもあり、藤森慎吾さんはマネージャーのとびちゃんと二人三脚で仕事をしているのでしょう。

藤森慎吾さんのYouTubeに、とびちゃんがたびたび登場するのです。

そしてそのたびに

  • とびちゃんが可愛い
  • とびちゃんが美人すぎて藤森がデレデレしすぎ!
  • こんな美人マネージャーと一緒に仕事ができるとか羨ましい!

など、色々と言われているのですよ。

こちらは、大学生の時ラクロス部に所属していた時のとびちゃんです!

可愛らしい笑顔が眩しいですね!

そんなとびちゃんですが、

最近見ないけどどうしたの?

と噂されているのです。

一体どういうことなのでしょうか。

とびちゃんが干された原因はなぜ?

続いて、とびちゃんが干された原因を見ていきましょう。

前章で紹介した通り、とびちゃんは吉本興業時代の藤森慎吾さんのマネージャーです。

したがって、

特に表に出る人物ではないため、干されたという事実はありません!

ただ、とびちゃんが藤森慎吾さんの専属マネージャーとなった経緯が異例中の異例であることから、

とびちゃんと藤森慎吾さんは干されるの?

と噂されている事実はあります。

実際、以下のように報じられたこともありました。

今までオリエンタルラジオといえば、藤森慎吾さんの相方・中田敦彦さんが炎上する機会が多かったですが、ここへきて藤森慎吾さんが「業界タブーを強行した」と炎上する騒ぎとなっているのです。

藤森慎吾はとびちゃん獲得のために業界タブーを犯した?

とびちゃんは、大学生時代に大手・吉本興業を第一志望の企業として就職活動を頑張り、その結果、吉本興業に入社してマネージャーとして働いていました。

しかし、

  • 2021年3月末で吉本興業を退社
  • 2021年4月から藤森慎吾さんのマネージャーとして働いている

というのです。

そしてこれが、

業界のタブーなのでは?

と噂されているのです。

週刊誌「東スポ」は、マネージャーを引き抜いた藤森慎吾さんに対し、以下のように苦言を呈しています。

藤森は契約終了後、吉本興業を退社する直前まで担当していた女性マネジャーを引き抜いたんです。マネジャーは3月末に吉本を辞め、4月から藤森に付いている。最初から一緒に辞めると吉本に話しているなら分かるけど、退社後に引き抜いたとなると、芸能界ではルール違反と言われても仕方がない

実際、藤森慎吾さんがフリーランスになった当初、とびちゃんはマネージャーではありませんでした。

部分的にちょっと頼んでみたりしたんだけど、当然マネージャー経験が無い方だったりするんでそうなると自分の負担が逆に増えて(中略)よりしんどくて、ってなった時にホントにこれはダメだけど、もぉとびちゃんにお願い出来ないかなという

「ホントにこれはダメだけど」と発言している時点で、藤森慎吾さんもマネージャーの引き抜きは業界タブーであることを認知していたということですね!

とはいえ、

法律には引っかからないので安心してください!

仮に、とびちゃんが吉本興業でキャリアを延ばしたいと希望しているのに藤森慎吾さんが無理矢理引き抜いたということであれば、法律に引っかかる可能性があります。

しかし、とびちゃんは自らの意思で吉本興業を退職し、フリーランスになった藤森慎吾さんを支えるべく、マネージャーになったのです。

とびちゃんが藤森慎吾のマネージャーになった経緯

とびちゃんが藤森慎吾のマネージャーになった経緯を見ていきましょう。

藤森慎吾さんいきなりとびちゃんに連絡は取れないので、そんなコソコソやってもいけないので吉本に連絡しました。マネージャーをお願いするという打診をしてもよいものかどうかと。
吉本興業側「それは申し訳ないけど会社として容認出来るものではありません」
「若くして入ってくれた新人マネージャー社員たちの未来を考えて、ちゃんと責任を持って育ててきているので。そういった大事な人材ですから失うことをもちろんしたくない。社員の将来を第一優先に考えてるんで。そういった責任もちゃんと持てますか?」
藤森慎吾さん「俺がしっかり責任を取らなきゃいけないわけだから。そういう意味ではめちゃくちゃ真っ当なことを言われました」
「その上で、それをどうしてもそれを押してでも飛松さんにお願いしたいんですって言った」
吉本興業側「申し上げた通り容認は絶対に出来ません。ただそれは別に会社としてそれを絶対に引き止めるだとかって言う事もすることはないし、それをする権限もないから最終的には飛松が判断することなので。と言うことしか伝えられません」
藤森慎吾さん「はい。分かりました。身勝手に退所して、しかもこんな不義理をして申し訳ないです」と謝罪し終了

藤森慎吾さんは、自身の想いを吉本興業にしっかり話していたのです。

そして、吉本興業側も親身になって対応していることがわかりますね!

そして、吉本興業側の意見を聞いた後、藤森慎吾さんはとびちゃんに直接電話しました。

藤森慎吾さん「吉本興業には電話で連絡は取ったのですが、マネージャーをお願いできませんか?」
とびちゃん「いや、無理です」
「ごめんなさい、会社を辞めて藤森さんのマネージャーになるのはちょっとごめんなさい」と
藤森慎吾さん「それでもお願い!もし仮にとびちゃんがきた事で何か影響が出て仕事が思うようにできなかったとしても、それでも必要だから」
「仕事がなくなったら森に行こう(冗談)」
とびちゃん「マネージャーはできません」

やはり、とびちゃんにとって吉本興業というのは、とても大切な場所。

大学生時代、第一希望の吉本興業に入社するためたくさんの努力をしたのでしょうから、当然ですよね!

しかし、最後の電話から2週間経ったある日、藤森慎吾さんのスマホが鳴ったといいます。

そして、電話相手のとびちゃんから、以下のような言葉をもらったのだとか!

「すみません、この間はああいう風にお伝えしたんですけど、まだ、マネージャー決まってないですか?」
「もしいなければ、やらせてください」

そして、いわゆる「マネージャーの引き抜き」が決まったのです。

とびちゃんがなぜ吉本興業を退職してまで藤森慎吾さんのマネージャーになったのかは不明ですが、自分の経験を延ばすために転職を決意したのかもしれません。

とびちゃんの現在の活動内容を紹介!

最後に、とびちゃんの現在の活動内容を紹介します。

とびちゃんは、何度もお伝えしている通り、藤森慎吾さんのマネージャーです。

したがって、

始めから特に表だって活躍する人ではありません!

ただ、藤森慎吾さんのYouTubeにたびたび登場することからとびちゃんファンも増えており、多くの視聴数を稼いでいる事実もあるのですよ!

とても可愛い笑顔のとびちゃん。

これからも、裏方として藤森慎吾さんの活躍を支えるのはもちろん、藤森慎吾さんのYouTubeに出演して、視聴者に可愛い笑顔を見せてほしいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次