【何してる?】宇徳敬子を最近見ない理由は?干された原因や現在の活動内容も

シンガーソングライターで作詞作曲家、モデルなど、マルチに活躍している宇徳敬子(うとく けいこ)さん。

とても特殊な「1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)の声の持ち主」ということでも知られています!

そんな歌唱力抜群な宇徳敬子さんですが、

最近見ないけれど何をしているの?

と話題になっています。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回の記事では、宇徳敬子さんを最近見ない理由、干された原因、現在の活動内容を紹介します。

目次

宇徳敬子を最近見ない理由は?

まずは、宇徳敬子さんを最近見ない理由について見ていきましょう。

宇徳敬子さんは、アニメ『ちびまる子ちゃん』の初代エンディングテーマ「おどるポンポコリン」を歌っているB.B.クィーンズでコーラスを担当していました。

その後、同コーラスを担当していたメンバーで「B.B.クィーンズシスターズ」というコーラス隊を結成。

そして、単独のアイドルグループ「Mi-Ke(ミケ)」が発足しました。

宇徳敬子さんはMi-Keでリードボーカルを務めるなど、歌唱力抜群な歌手として知られていたのです!

冒頭でも紹介した通り、宇徳敬子さんは「1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)の声の持ち主」と称されていました。

1/fゆらぎとは…???

寄せては返す波の音や風で木の葉が擦れて鳴る音、はたまた鳥や虫の鳴き声など、我々人間が「心地良い」と感じる音のこと

そして、その特殊な1/fゆらぎの声を持っているアーティストとして知られているのが、以下のような歌唱力が称えられている歌手たちになります。

  • 美空ひばりさん
  • 宇多田ヒカルさん
  • MISIAさん
  • 藤原聡さん(Official髭男dismのヴォーカル)

そして、宇徳敬子さんもこの豪華アーティストと同じように1/fゆらぎの声を持っているというのです!

いかに凄い才能であるかがわかることでしょう。

宇徳敬子さんはその抜群な歌唱力を生かし、1993年8月にシングル「あなたの夢の中 そっと忍び込みたい」でソロデビュー。

1994年にリリースされた1stアルバム『砂時計』で、オリコンチャート1位を獲得した実力の持ち主です。

さらに、1997年5月14日にリリースされた「光と影のロマン」という楽曲は、人気アニメ「名探偵コナン」のテーマソングにもなったのですよ!

ぜひこちらのライブ動画をチェックしてみてくださいね!

ライブでの生歌なのに、とても美しい歌声ですよね。

そして容姿が美しい!!!

ただ、Mi-Keのメンバー全員に共通することですが、

事務所が「ソロ転向後はメディアには一切出ない」という方向性だった

ため、残念ながら宇徳敬子さんの活躍があまり大きく伝わってこなかった事実があります。

だからこそ、

宇徳敬子さんを最近見ないけれど何をしているの?

と思われてしまうのかもしれません。

宇徳敬子が干された原因はなぜ?

続いて、宇徳敬子さんが干された原因について見ていきましょう。

とはいえ、宇徳敬子さんに干された過去はありません!

特にプライベートで何かやらかしたわけではないですし、当然といえるでしょう。

ただ、

事務所の方針でメディアに出ないと決められたことで「干されたのでは?」と噂されるようになった

のは言うまでもありません。

メディアに出ないということで、1990年代は楽曲の制作が活動の中心になっていた宇徳敬子さん。

以後は、あまり表立っての活躍はないものの、以下のような活動をしています。

活動内容
2003年~大阪のhills パン工場を中心にしてライブ活動
2006年11月22日4枚目のオリジナル・アルバム『よろこびの花が咲く〜True Kiss〜』をリリース
2010年7月公式Twitterを開設
2010年12月3年ぶり初のワンマンライブ「Premium Christmas Live Starting Over 〜HAPPY WAY〜」を開催
2011年2月B.B.クィーンズ結成20周年を迎え、限定再始動を発表
2012年9月公式ファンクラブ「UK❤FAMILY」を設立
2015年4月公式YouTubeチャンネルを開設
2018年ソロデビュー25周年ツアーを開催
2022年出水市の観光大使に任命
2023年Official YouTube Sub Channel「UKの ゆるふわ〜ふわふわチャンネル」を開設

干されたとは無縁の、しっかりとした活動をしていることがわかります。

2023年には、ソロデビュー30周年を迎えた宇徳敬子さん。

月日活動内容
8月4日、8日30th Anniversaryミニイベント」を開催
8月8日きれいだと言ってくれた(セルフカバーバージョン)」をデジタルリリース
9月8日エスコンフィールドHOKKAIDOにて国家独唱を務め上げる

このように、今年も大活躍です!

宇徳敬子さんが干されたという事実はない!

ということがわかりますね!

宇徳敬子の現在の活動内容を紹介!

最後に、宇徳敬子さんの現在の活動内容を紹介します。

宇徳敬子さんの現在の活動内容は前章で紹介した通りですが、その他にもバラエティー番組に出演するなど、テレビ番組に出演する機会を増やしています。

たとえば、2019年2月には、日本テレビ系で放送中の「今夜くらべてみました」にゲスト出演。

奇跡の51歳と称され、美の秘訣について語っていました。

番組終了後、自己評価を聞かれた宇徳敬子さんは、以下のように答えています。

その日のテーマが『診察券 パンパン女』だったのですが、私は全然沿ってなかった気がします(笑)。美容と健康のためにやっていることなんて、「強いて言えばお風呂ですかね」と言ってしまい、司会の後藤さん(フットボールアワー)にツッコまれてしまいました(笑)。でも、あの番組自体がすごく好きだったのと、私がソロデビュー25周年というタイミングでもあったので、出演させていただきました。ものすごく緊張して一人だけ汗だくでしたが(笑)、番組スタッフの皆さんや出演者の優しいお心遣いに助けられて、とても楽しかったです。

テレビ出演がなかなかなかった宇徳敬子さんだったので、ファンはもちろん、当時の活躍を知っている人からしてみたら、とても驚きの光景だったのではないでしょうか。

また、2023年9月8日に開催された、プロ野球「北海道日本ハムファイターズVS西部ライオンズ」の試合前に国歌独唱もしました。

ネット上では、以下のような声が相次ぎましたよ!

  • 昔のままの美声でお綺麗
  • 心にとても響きました
  • 相変わらずの美しさ

やはり、奇跡の51歳と称された宇徳敬子さんは、そこから5年経って56歳になった2023年も綺麗なのですね!

そしてそして!

2023年9月22日(金)には、

ダウンタウン・浜田雅功さんがMCを務めているオオカミ少年・ハマダ歌謡祭に出演することが決定

しています!

宇徳敬子さんの昔を知っている世代の人も、宇徳敬子さんを今回の記事で知ったという世代の人も、ぜひ番組をチェックしてみてはいかがでしょうか!

気になる「1/fゆらぎの歌声」の正体も明らかになると思いますよ!

あまり公には登場しませんが、これからも宇徳敬子さんの活躍を応援していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次